札幌 美容室 ダメージの促進を止めるダメージを残さない安全な白髪染め

Posted on

白髪染めって、結構髪が傷みませんか?? 白髪染めを続けている方は、年間で約12回、一月に一回のペースでされる方が殆どですが、伸びたら根元の生え際が特に目立って美容室で染めたり、ホームヘアカラーで染めたりなど繰り返すと年間で約12回のペースになるみたいです。12回も白髪染めをすると髪のダメージが気になる所。美容室で白髪染めをする時は、リタッチでお願いするみたいです。その理由は、髪をこれ以上傷ませたくないからと言う事でした。白髪染めをフルカラー(全体染め)で毎月染めると伸びている所もダメージの進行が早く今よりも傷みが大きくなるのが心配だからそうです。 白髪染めもダメージを残さずに染める事が出来るようになりました。 白髪染めにも髪が傷む成分があり、その成分が残ったままだと白髪染めのダメージがそのまま残ってしまいます。この原理はリタッチで染めても全体に染めても同じ原理なので傷む事には変わりがないという事です。傷む成分の進行を止めないと髪は傷み退色も進ませてしまう事になります。白髪染めはアルカリ性であり髪の毛をアルカリに偏らせる事で髪が傷みます。アルカリ性を中性から弱酸性に戻す事でダメージを残さない原理になります。アルカリを中和するとダメージの進行は止まり(白髪染め)色の退色の進行も無くなりますが日常生活で起きる髪のダメージや色の退色がなくなることではありません。(日常生活でのダメージの進行を遅くする方法もありますので気にしている方はご相談ください。) ダメージを残さない白髪染めは髪の艶やハリやこしがあり美しさを保ちます。皆様が意識されている髪のダメージは簡単にダメージを残さない白髪染めがができます。ヴィソップの施術にはお客様のお悩みである髪を傷ませたくないと言う希望に寄り添いダメージを残さない施術も含まれていますのでご安心して施術を受けてください。またその他のご要望がございましたらお気軽にご連絡を頂ければご対応をさせていただきたいと思っています。お客様の中には妊娠されているお客様もらいてんしており妊婦のお客様にも安心できる安全なヘアカラーもさせていただいております。皆様のお身体のご健康と美しいを保つ美髪にご協力をさせて頂いています。 白髪染めのダメージを残さない白髪染めは安全を心がけたカラーをご利用ください