毛染めアレルギーについて

Posted on

ヘアカラーのジアミンアレルギーのお悩みについて

1度ジアミンアレルギーを発症してしまった場合、もう2度とヘアカラーはできないと言う事ではありません

その日の健康状態や、体調の状況でも(免疫機能低下)アレルギーが出ない事もあります
しかし
1度でも出てしまったという記録が体内で覚えてしまうとまたアレルゲンとして現れる可能性が高くなってしまいます。ヘアカラーをする時は注意をはかりヘアカラーをしてください
アレルギー反応が出てしまった方にはパッチテストをして体の危険をチェックして行うといいですね

特に【ノンジアミン】だからと言って油断してはいけません。。
ノンジアミンに含まれる類似のアレルギー物質は必ず含まれている事はご理解ください。ジアミンでアレルギーが発症していても【パラアミノフェノール】という物質でアレルギー反応が出る恐れも高いです
皮膚科でアレルギーテスト、血液検査で反応もわかります
ヘアカラーの危険性は死に至る猛毒な物質が殆どのカラー剤に含まれているため我々美容師がお客様の身の危険から守る意識がないと美容師はお客様を大切に守る事が出来ないという事です。

お客様の身体や健康を守る安全なヘアカラーでお客様を安心してお洒落を楽しんでいただきたいです

私が取り扱うヘアカラーは安全なヘアカラーを使用しています

ブログ画像

【住所】
札幌市中央区南1条西5丁目17-2セントラル富士6階
美容室VSOP
【お問い合わせ】011-200-9959
【検索】ヴィソップ
【HP】http://himito-hair-system-v-s-o-p.com/
【VSOP キーワード】
ミルフィーユ 髪 髪質改善 ヘアケア 頭皮ケア スキンケア ホームケア 緩和 ストレス 大人女性 ダメージ 安全 安心 ダメージ  レス 白髪染め 毛染め かぶれ かゆみ 水膨れ ただれ ふけ ピリピリ