【頭皮にベタ塗りする白髪染めが危険!頭皮が、】

Posted on

白髪染めをしていて頭皮が痒くなる経験がある方

薬剤を頭皮に直接つけて染めると、痒くなります。

白髪染めは、薬液を頭皮につけるだけで接触性皮膚炎他【ジアミン】【パラアミノフェノール】【パラフェニレンジアミン】などが含まれる白髪染めが殆どあるので頭皮が痒くなる他【かぶれる】危険があります。

白髪染めを頭皮からベタ塗りする時は白髪染めの薬剤をご理解し、ご利用をお願いしています

カラーグレスは、白髪染めに含まれる【パラフェニレンジアミン】【パラアミノフェノール】アレルギーに反応する成分を除去し、何もしないで染めるより全然安全に染める事ができます。

さらに頭皮にベタ塗りしなくても安全に染める技術があるのでしっかりと色を染める事が出来ます。

危険とされるヘアカラー剤を使用するデメリットと安全性のあるヘアカラーのメリットで白髪染めをお勧めします。

頭皮にベタ塗りする所をみたら要注意です。

どれだけ綺麗に洗ったとしても頭皮や毛穴から薬剤が浸透され痒みが起きる危険性が高いです。

白髪染めで、頭皮が痒くなった方、頭皮にベタ塗りされる白髪染めではなくカラーグレスで白髪染めをしましょう。